道東×IoTクラウドハッカソンのご案内

こんにちは。Datalympic実行委員会の中の人です。

今回はDatalympicが特別協賛している「道東×IoTクラウドハッカソン」をご紹介します。



道東×IoTクラウドハッカソン」は、北海道の釧路で8/31-9/1に開催されるハッカソンで、今回が4回目の開催となります。

前回は「観光・防災の課題の解決」というテーマで昨年9月に開催され、その内容が釧路新聞の1面トップに掲載されるなど、大盛況での開催となりました。



今回のテーマは「Maas」。

昨今MaaSなどのキーワードで、バス・タクシー・電車など公共交通が観光や住民の足として見直されつつあります。そこで、今回のハッカソンのタイトルは


「道東地域における地域住民や観光の" 公共交通 "の新しいあり方を考える!」


として、地域の観光、交通機関としての交通など、幅広い視点で課題を捉え、見直しITやIoT、クラウド環境やAIなど含め広くテーマとして参加者みなさんと考え、アイディアを実現までもっていきたいと思っています。

もちろん、可視化の部分は弊社より無償提供しているMotionBoard Cloudをご利用いただきます。



Datalympicにご応募いただいている皆さまはアグレッシブに色々なことに取り組まれる方が多いかと思いますので、ぜひこの機会に「道東×IoTクラウドハッカソン」にもご参加ください。

申し込みはconnpassのサイトより行なってください。参加費は無料です!(現地までの交通費・宿泊費は実費となります)


Datalympic事務局メンバーも当日は現地入りし、皆さまをお出迎えさせていただきます。


当日、皆さまとお会いできるのを楽しみにしています!

78回の閲覧
Copyright© WingArc1st Inc. All Rights Reserved.